女性は他人のニオイに対して敏感である分、自分のニオイにも気を使いませんか?

ドレスアップした時こそ、ニオイで恥をかきたくないという思いも、切実なものです。

 

「ニオイの心配をせずに会話を楽しみたい!」

「行きたい場所にためらいなく出かけたい!」

 

前向きな気持ちで過ごしていただきたいという願いを込め、女性目線の情報を集めました!


Sponsored Link

脇汗の臭いの原因とは?(女性の場合)

女性の脇汗の臭い

【女性ホルモン】

女性は、一般的に20代後半から、エストロゲン(女性ホルモン)が減少していきます。

30代半ばになると、その現象は更に加速していき、心身ともに様々な現象が表れます。「汗の臭いが、歳を重ねるにつれ変わってきた」という自覚も出るようになります。

 

【脇の肌ケア】

女性は、除毛に気を使っていると思いますが、肌の状態はどうでしょうか?

お風呂上りにかゆみが出ていたら、かえってニオイがしやすいお肌になっています。

それは、除毛と洗いすぎによって、皮膚の上に常在する「悪玉菌」と「善玉菌」のうち、必要な善玉菌が失われ、その結果異臭が出てしまうからです。

詳しく説明しますと、「皮膚上の善玉菌」とは、「表皮ブドウ球菌」のことです。

表皮ブドウ球菌が、元気であれば良いわけです。

シェーバーは、肌にやさしいものを使い、皮膚を傷つけないために、刃の交換を怠らないようにしましょう。

洗う時は、ごしごし強くこすらず、肌にやさしい殺菌力のある石鹸やボディソープをよく泡立てて使うことが大切です。

 

【甘い物と動物性脂肪】

美味しいスイーツのお店があると聞くと、行ってみたくなるものです。平日の午前の開店時間に、女性たちが並んでいる光景は珍しくありません。

糖分の摂り過ぎが、脇汗のニオイと関連があることはご存じでしょうか?

糖質の摂り過ぎは、腸の環境を悪くしたり、血流を悪くするため、ドロドロ血が体の中を巡り、汗腺から臭いのする汗を発します。

また、お菓子によく使われる動物性脂肪の摂りすぎも、汗臭を強くします。

ファストフードが好きな方も、食べ過ぎにご注意を。

 

【汗腺の衰え】

女性の皆さんは、普段汗を流しているでしょうか?

中には、“汗をかかないようにしている”という方もいるのではないでしょうか?

夏はクーラーの効いた部屋にいる時間が長いという方は、汗臭で悩まないために、汗をかく必要があります。

汗をあまりかかないでいると、私たちの皮膚にある汗腺が、衰えていきます。

暑い所に行き、急に出たときの汗にはべたつきがあり、刺激臭を伴います。

短時間でもウォーキングをしたり、岩盤浴やヨガで毛穴を開き、老廃物を積極的に出すことから始めましょう。

 

脇汗の臭いを抑えるアイテム

クリアネオ


Sponsored Link

「クリアネオ」
手術を考えていた方も使用を続けている人気の制汗・防臭クリーム

「ノアンデ」
値段が高めでも効果ありと評判の肌にもやさしい制汗・防臭クリーム

「ラポマイン」
保湿を大切にしたデオドラントジェル。白いシャツが黄色くなる方におすすめです。

「ラポマインサプリメント」
腸内環境を整えて汗臭をブロックするサプリメント

「アセッパー」
汗の量が多い方のニオイに、効力を発揮するサプリメント

 

 

即効性に臭いを消す方法とは?

 

1.汗拭きシートで拭き取る

汗が出たら、時間がたたないうちに汗拭きシートで拭き取る。代わりにウエットティッシュを使っても良いです。

2.出かける前に、衣類に防臭スプレーをかける

お手持ちの肌着を“防臭肌着”にする、衣類用のスプレーが売られています。

 

3.拭きシートで脇と胸を拭く

多汗の方は、着替え(インナー・洋服)を持って出歩き、汗で濡れたら着替える前に汗拭きシートで脇と胸を拭いて下さい。

乳頭部分にはアポクリン腺があり、汗をかくと蒸れる所なので、脇と同じぐらい胸の汗も気を付けましょう。

 

4.衣類用消臭スプレーを持ち歩く

汗をかいてしまっても着替えがない、または着替えることができない場合のために、衣類用消臭スプレーを持ち歩きましょう。

夏場に売られている、肌をひんやりさせながら消臭できるスプレーを持っておくと、冬でもヒーターなどで体がほてった時に使えます。

強力なものでは、「ヌーラ消臭スプレー」が人気です。

 

まとめ

女性の視点で考えた脇汗のニオイ対策、いかがでしたでしょうか?

女性特有のさまざまな理由で、汗臭の悩みが出てくるということがわかりました。

 

~ポイントまとめ~

・肌に優しいシェーバーを使う

・殺菌力のある洗浄剤を使い、泡立ててやさしく洗う

・普段汗をかかない方は、自分の好きなことで汗を出す習慣をつける

・汗をかいたら汗拭きシートで拭く

・汗の量が多い方は着替えも持ち歩く

・着替えができない場合のために、衣類の消臭スプレーも携帯する

・甘い物と脂質のとりすぎに気を付ける

 

汗の対処をする手間も大変ですね。しかし、汗をあえて積極的にかくことからスタートし、徐々に、臭わないサラサラ汗をかけるようになれば、神経を使う事が減っていきます。

ぜひ、今後の貴女の心と体のために、実行していただければと思います。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
脇汗の臭いを消す運動とは?簡単エクササイズまとめ!
汗の臭いが入浴やシャワーでとれない時の対策まとめ!
脇汗の臭いを消す食べ物とは?おすすめ簡単レシピまとめ!
ホットヨガの汗の臭いを消す方法!対策まとめ!
脇汗の臭いに自覚がない時の対策!簡単な確認方法とは?