甘酒は、「飲む点滴」と呼ばれる万能ドリンクです!

甘酒に含まれる効果をアップする健康アレンジレシピで、ストレス解消、アンチエイジング、疲労回復を叶えましょう。

今回は夜に飲むと健康にいい理由とおすすめの飲み方を紹介します

 

関連記事
甘酒を自宅で簡単手作り!美味しく効果的に飲むには?

 



Sponsored Link


ストレスを解消する甘酒を使ったレシピ

 

甘酒には精神を安定させる、パンテトン酸とアミノ酸が含まれています。

寝る前の甘酒は、心と体をリラックスさせて質のいい睡眠を誘います。

 

ぽかぽか★ほっとジンジャーミルク甘酒

 

□材料□

・お湯・・・220ml

・牛乳・・・80ml

・酒粕・・・20g

・砂糖・・・5g

・生姜チューブ・・・2cm

 

□作り方□

①マグカップにお湯を注ぎ、酒粕をとかしていきます。

②砂糖と生姜を入れて、かき混ぜます。

③牛乳を注いで、電子レンジで加熱したら完成です。

 

甘酒入り生姜で体がポカポカに、リラックスと安眠を誘います。

ぜひ甘酒を活用して、ストレスを解消できる睡眠を守りましょう。

 

アンチエイジング効果を高める甘酒レシピ

 

美肌や美髪に効果がある甘酒に、豆乳を加えたアレンジがおすすめです。

豆乳には、アンチエイジング効果が豊富に含まれます。

 

大豆レシチン

「若返りの栄養素」とも呼ばれ、脳のアンチエイジング効果も持っています。

 

サポニン

血液の中を流れる余分な脂質、脂肪を除去し、健康に導きます。体内を酸化させる活性酸素を除去する、抗酸化作用も持っています。

甘酒が苦手な人は、豆乳と割って飲むとおいしく飲めます。

 

朝食にも!ダブルブルーベリーの甘酒スムージー

【寝る前に飲む甘酒が健康にいい理由】 1

□材料□

・無調整豆乳・・・100cc

・ストレート甘酒・・・200cc

・冷凍ブルーベリー・・・50g

・冷凍ラズベリー・・・50g

・飾り用ブルーベリー、ラズベリー・・・適量

 

□作り方□

①無調整豆乳と甘酒、ブルーベリーとラズベリーをミキサーにかけます。

②グラスに注いだら、お好みで飾り用をのせたら完成です。

 

便秘にも効く甘酒レシピ

 

甘酒に含まれるオリゴ糖と食物繊維に、便秘を解消する効果があります。

朝は寝起きなので、胃の中が空です。

栄養の吸収も早く、寝ている腸を刺激して排便を促進します。便秘を改善できる食材を使って、甘酒効果をアップしましょう!

 

女子の味方スムージー

 

□材料□

・小松菜・・・2株

・りんご・・・1/2個

・キウイ・・・1個

・自家製甘酒・・・大さじ1

・水・・・適量

 

□作り方□

①小松菜、りんご、キウイを適当な大きさにカットし、自家製甘酒と水を入れたらミキサーにかけます。

②グラスに移したら完成です。

 

水分少なめの食べるスムージーレシピです!

 

甘酒豆乳スムージーフルーティー

 

□材料□

・バナナ・・・1本

・リンゴ・・・1/4

・豆乳・・・120ml

・甘酒・・・大さじ2

・レモン汁・・・少々

 

□作り方□

①バナナ・りんごを適当な大きさに切り、全部の材料をミキサーに入れたら回すだけ。

②グラスに注いだら完成です。

 

バナナ・リンゴ・豆乳は、便秘解消の効果や整腸作用があります。

ハチミツを少し入れるのも快便におすすめです!

 

疲労回復効果も高める甘酒レシピ

 

疲労回復におすすめ食材を使って、回復効果を高めましょう!

 

はっさくスムージー

 

□材料□

・はっさく・・・1個

・りんご・・・1/2

・青梗菜・・・1本

・甘酒・・・大さじ2

 

□作り方□

①はっさくの外皮と内果皮を取り除いて準備します。

②りんごと青梗菜をざく切りしたら、準備したはっさくと甘酒をミキサーにかけます。

③グラスに注いだら完成です。

 

ミキサーにかけるとはっさくの苦みが、より強調されます。甘酒を多めにいれると、飲みやすい味に調整できます。

 

おすすめ食材は、はっさくです

はっさくのクエン酸とビタミンCで、疲労回復効果を高めます。

※クエン酸は、体を疲れやせる乳酸に効果的!筋肉痛や肩こり、精神疲労にも効き目があります。

 

甘酒で蜂蜜レモンスカッシュ

 

□材料□

・甘酒の素・・・大さじ2

・ハチミツ・・・大さじ1

・ポッカレモン・・・小さじ2

・炭酸水・・・150cc

 

□作り方□

①グラスに炭酸水以外を全部入れたら、混ぜていきます。

②仕上げに炭酸水を入れたら完成です。

 

炭酸が抜けないように、かるく混ぜてください。

 

おすすめ食材は、レモンとハチミツです

レモンがもつビタミンは、ストレスや精神的疲労に効果があります。レモンのクエン酸は、血液を流れる老廃物を外に排出してきれいにします。

新陳代謝が活発になると内蔵機器も元気になるので、疲れをとってくれます。

「万病に効く不老長寿」と呼ばれるハチミツには、疲労回復に効果的な食材です。

ハチミツに含まれるブドウ糖、果糖、ビタミンB1には疲労回復の効果があり、消化吸収も速くされます。

精神安定、安眠、整腸作用、風邪の予防の効果もあり、中でも疲労回復効果がいちばん強い効能です。

レモンとハチミツの組み合わせは、疲労回復&栄養補給の最強タッグです!

 

まとめ

 

甘酒だけでも、充分な効果がある万能な飲み物ですが、牛乳や豆乳で割ったりアレンジすると、より飲みやすくなります。

アレンジに向いている甘酒で、効果を高める食材とあわせて、ストレス解消・アンチエイジング・疲労回復を叶えましょう。