頭痛の原因の一つに水分不足があります。体が水分不足になると、血液中の水分も不足しドロドロな血になってしまいます。

そのドロドロな血のせいで、頭部まで血液が運ばれにくくなり、頭痛を引き起こすのです。水分を摂ることは、頭痛にとても効果的なのです。

その中でも頭痛にオススメなドリンクをご紹介します

こちらもおすすめ↓
【頭痛を和らげる方法】薬に頼らない最も効果的な対処とは?


Sponsored Link

頭痛に効果的な栄養素とは?

アセロラ2

 

頭痛に効果的な栄養素は、

・ビタミンC
・ビタミンE
・ビタミンB

の3つになります。

 

ビタミンC

ビタミンCには、肩こりによる緊張性頭痛から神経性の偏頭痛までほとんどの頭痛に効果があります。

ビタミンCを多く含む食材では、

・アセロラ
・キウイ
・オレンジ
・いちご

などがあります。

 

ビタミンE

ビタミンEには、血行を良くし頭痛を軽減してくれる働きがあります。タミンEを多く含むのはマーガリンなどの油類やアーモンドなどの腫実類などが多いです。

飲み物では、粉末の抹茶にもたくさん含まれています。

 

ビタミンB

ビタミンBには脳や神経を正常に働かせる作用があります。ビタミンBが多く含まれている飲み物が、牛乳です。

これらの成分が入ったドリンクを飲むことで、頭痛を軽減させることができますよ♪

 

私がおすすめする最も頭痛に効くたった一つのドリンク

アセロラジュース2

 

私がオススメする頭痛に効果的なドリンクは、

アセロラドリンク

です。

最近ではコンビニだけでなく、スーパーなどにも置いています。アセロラはレモンの約30倍ものビタミンCを含みます。

上にもある通り、ビタミンCはどんな頭痛にも効果的です。また頭痛だけでなく、美肌や老化や病気の予防としても効果を発揮します。

また最近ではお子さんでも飲める飲みやすいものも多いので、冷蔵庫に常備しておくと、とても便利ですよ♪


Sponsored Link

 

ひと手間を加えてさらに効果を上げよう!

 

お家でも簡単に作れるアセロラジュースのアレンジドリンクを紹介します。

 

アセロラミルク

材料 (1人分)

アセロラジュース(果汁100%)120ml

牛乳120ml

 

作り方

アセロラジュース、牛乳を入れ混ぜる。

出典http://cookpad.com/recipe/1785500

市販のアセロラジュースと牛乳をまぜるだけの超簡単な頭痛解消ドリンクです。

アセロラの酸っぱさが苦手な方でも、牛乳が調和してくれるのでとても飲みやすいです。

神経を落ち着かせて頭痛を和らげてくれる「牛乳」も含まれていて、効果倍増です。

 

抹茶バナナジュース

アセロラが苦手な人もいるかもしれないので、もう一つオススメな頭痛解消ドリンクを紹介したいと思います。

抹茶は、ビタミンEが豊富で、血行をよくして頭痛を改善してくれる働きがあります。またバナナも血糖値を安定させ、低血糖による頭痛を軽減する効果があります。

この抹茶バナナジュースは、特に「偏頭痛」の方におすすめです。

 

材料 (1人分)

牛乳150cc

抹茶パウダー適量

バナナ適量

絹ごし豆腐適量

 

作り方

【手もみジューサー】を使用します

1材料はこちら。1人分なので具材はこの中から少なめにとっていただければOKです。

2牛乳の半量と、具材を袋に入れて、袋の口を片手でギュッとしっかりとめて、もう片方の手でもみます。具材をもみつぶします。

3グラスに注ぎます。

4牛乳の残り半量をたしてかきまぜるとできあがり♪

出典http://cookpad.com/recipe/2803771

 

手もみジューサーという商品を使えばあっという間に作れます。もちろん、なくても、ガーゼなどで代用できますよ♪

 

まとめ

 

頭痛の原因のひとつは水分不足です。しっかりと水分を摂ることが大事なのです。

その中でもより効果的なものが、
・ビタミンC
・ビタミンE
・ビタミンB

が入ったものです。

特にアセロラにはレモンの30倍ものビタミンCが含まれていてとても効果的です。また、市販でアセロラジュースが売られているので冷蔵庫に常備しておくと便利です♪

アセロラジュースと牛乳をまぜるだけで頭痛に効く特製ドリンクができあがるので、ぜひお試しください!

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
【花粉症症状】こめかみ頭痛やだるさに対する治療まとめ
【夜間に頭痛が悪化する】2つの原因と4つの対策まとめ
頭痛と手足のしびれ原因は?効果的な対策まとめ!
おでこ頭痛の即効性のある対策と正しい予防法まとめ