暑い夏がやってきますね。それと同時に熱中症にかかる人の割合も増えてきます。昔と違って熱中症になる方は増加しています。地球温暖化や環境が原因しています。

小さなお子様やお年寄りは免疫力も低下気味なので注意が必要です。

そこで、今回は熱中症を予防できる手作りドリンクの作り方をご紹介しようと思います。

 

こちらもおすすめ↓
【寒気と鳥肌が立つ】熱中症の正しい対処方法をまとめてみた



Sponsored Link


熱中症を予防できる手作りドリンクはこの3つ

【熱中症を予防できる】手作りドリンク 1

まず熱中症は何故おこるのか?

簡単に説明すると、熱が身体から発散できなくなりと起こります。

人間の身体は通常、運動や気温の上昇で汗をかきます。汗を出すことで体温から熱を発散して温度調節を行います。

このシステムが、外的要因や内的要因が原因で温度調節ができなくなります。

 

外的要因→温度上昇(急激な温度の上昇)

内的要因→水分やミネラル不足

 

とくに、体温調節のできにくい小さなお子様やお年寄りが多く発症します。

そこで、小さなお子様からお年寄りまで飲める熱中症を予防できる手作りドリンクがあれば助かりますね。

 

熱中症予防・手作りドリンクベスト3

 

1 はなまるマーケットで紹介された熱中症対策ドリンク

2 スイカドリンク

3 パイナップルドリンク

 

以上の3つがおすすめです。

3つのドリンクのおすすめ理由とレシピは下記を参照してください。

 

このドリンクがおすすめな理由

 

熱中症予防には、水分と塩分と糖分が必要です

大量の汗をかいたとき、水分だけをとっても身体は水分の吸収率がさがります。

塩分や糖分を含ませることで身体への吸収率をアップさせる効果があります。

 

自分で作るので、糖分や塩分の調整ができる

市販のスポーツドリンクは糖分が多く入っています。

汗を多量にかいた後などにはいいのですが、予防のためにスポーツドリンクを飲み続けることは身体にはよくありません。

飲み過ぎると糖尿病などの病気を併発してしまうのでやめましょう。

 

つぎは、3つのドリンクレシピをご紹介しましょう。

 

3つの【スペシャル】ドリンクレシピ

 

1、テレビ番組で紹介された熱中症対策ドリンク

(材料)

水500ml弱

天然塩0.75

はちみつ大匙1

レモン汁大匙1

作り方

空のペットボトルを用意します。

全ての材料を入れシェイクします。

 

注意点

・蜂蜜が溶けるまでよくシェイクしてください
・乳児に飲ませる場合は蜂蜜の変わりに砂糖を代用してください

 

2、スイカドリンク

【熱中症を予防できる】手作りドリンク 2

(材料)

スイカ400g

レモン汁小さじ1

天然塩0.3~0.6g

水 少々

 

作り方

スイカを適当な大きさに切ります。

材料を全て入れてミキサーにかけます。

 

スイカは水分も豊富なので水は少量でかまいません。

スイカは糖分もミネラルも豊富でぜひお勧めしたいドリンクです。

 

3、パイナップルドリンク

【熱中症を予防できる】手作りドリンク 3

(材料)

パイナップル200g

塩0.3~0.6g

レモン汁適量

水100ml

 

作り方

パイナップルは芯を残したまま切ります。

パイナップルは、葉の部分をもってひねりとります。両端を切って、半分に切り8等分にしてパイナップルの実をとると簡単です。

材料を全て入れてミキサーにかけます。

 

3つ共、とても簡単なのでぜひ作ってみてくださいね。

 

まとめ

 

以上、熱中症予防のための手作りドリンクを3つご紹介しました。

3つのお勧め手作りドリンク

 

・熱中症予防ドリンク

・スイカドリンク

・パイナップルドリンク

 

熱中症予防には、水分や塩分だけ摂ればいいと思いがちですが、糖分を一緒に摂ると水分の吸収率がアップします。

どれも簡単に作ることができるので、今年の夏は手作りドリンクで熱中症予防をしましょう。

一つ注意点は乳児に飲ませる場合は、蜂蜜の変わりに砂糖を代用するようにしてください。

(蜂蜜の中にはボツリヌス菌が存在します。乳児は、抵抗力が弱く感染してしまう危険性があります。1歳を過ぎると抵抗力ができ、腸内に入ってきても全滅してしまいます)

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
1歳児が熱中症になった時の正しい5つの対策とは?
【頭痛と下痢の症状がひどい】熱中症に効果的な対策と予防まとめ
【超回復】夏風邪に効く栄養ドリンクをまとめてみた
【簡単手作り】夏バテ解消に効果的なドリンクレシピ