夏バテには、スポーツドリンク。そう思っている方は多いのではないでしょうか?

しかし、スポーツドリンクは糖分が入っているので夏バテ解消ドリンクとしてはおすすめできません。たくさん汗をかいた場合に飲むようにしましょう。

夏バテ解消ドリンクを簡単にお家で作られたらいいと思いませんか?

そこで今回は、簡単手作り・夏バテ解消に効果的なドリンクレシピをご紹介しましょう。

 

こちらもおすすめ↓
【夏バテを解消】甘酒の効果的なタイミングと量を調べてみた



Sponsored Link


夏バテ解消に効果的なドリンクはこの3つ

 

夏バテを解消するには、ビタミンやミネラルが必要です。そこで、それらを効率よく摂りながら、夏バテを解消しましょう。

 

1:はちみつ生姜湯

2:ルイボスティー

3:レモンサワードリンク

 

以上3つのドリンクがおすすめです。どれも簡単に作れるので毎日飲み続けることができますよ。

 

3つのドリンクのおすすめの理由

 

甘酒やトマトジュースも夏バテにはおすすめです。しかし、自分で作るとなると少し面倒ですね。

でも、こちらの3つのドリンクはお家で簡単に作れます。

それぞれのおすすめの理由をご紹介しましょう。

 

1:はちみつ生姜湯

生姜は、夏バテ防止によくでてくる食材ですね。

生姜は一度加熱して利用しましょう。加熱することで、一部がショウガオールという成分に変化してより効果を発揮します。

血流を促し、身体を温めて免疫力をアップしてくれるので、夏バテに負けない身体を作ってくれます。

 

2:ルイボスティー

ルイボスティーには、夏バテを解消するミネラルが多く含まれています。毎日飲み続けていると、抗酸化作用で疲れない身体を作ってくれます。

 

3:レモンサワードリンク

レモンとお酢と氷砂糖で作る夏バテ解消のドリンクです。お酢は、食欲が落ちている夏場にはとくにおすすめですね。

お酢の主成分のクエン酸は、体内で炭水化物をエネルギーに変えるときに必要な成分です。

このため、夏場の体力が落ちているときなどに飲むのがおすすめです。

 

3つのドリンクレシピ

 

1:はちみつ生姜湯の作り方

夏バテ ドリンク 1

材料(1人分)

生姜すりおろし 小さじ1/2

はちみつ    小さじ1

熱湯      150ml

 

作り方

生姜は皮のまますりおろす(皮の近くに辛み成分があります。辛み成分は血管を拡張させる作用があります

すりおろした生姜にはちみつを加える

熱湯をいれる

 

生姜は必ず加熱しましょう。加熱することで辛み成分が増し、夏バテに負けない身体を作ります。

 

2:ルイボスティー

closeup of rooibos tea, shallow dof
closeup of rooibos tea, shallow dof

ルイボスティーを購入する際は、必ず有機栽培のルイボスティーを購入してください。水出汁のルイボスティーもありますが、極力煮だして飲用しましょう。

 

ルイボスティーの上手な淹れ方

・やかんにルイボスティーを2パックいれる

・沸騰したら弱火で15分煮だす。(3~4分煮だすと言う方もいますが、それではルイボスティーの成分を上手に摂ることはできません)

・ティーパックはそのまま入れておいても大丈夫です

・一日の目安は500mlです

 

因みに私はルイボスティーを10年以上飲み続けています。夏でも疲れしらずの健康体です。

 

3:レモンサワードリンク

夏バテ ドリンク 3

材料

レモン(ワックスなし)  2個

氷砂糖         250g

酢           200ml

 

作り方

・レモンを輪切りにする

・レモンと氷砂糖を密封容器に入れる

・酢を入れる

 

氷砂糖が溶けたら、好みの味に薄めて飲んでください。牛乳を入れるとヨーグルトみたいになるので試してみてください。

 

まとめ

 

以上、夏バテ解消に効果的なドリンクをご紹介しました。

夏バテ解消おすすめドリンクは以下の3つです。

 

1:はちみつ生姜湯

2:ルイボスティー

3:レモンサワードリンク

 

生姜やお酢のパワーで体力が低下する夏を乗り切って、ルイボスティーで免疫力をアップして疲れない身体にしましょう。

ぜひ、試してみてくださいね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
【食欲が落ちた人向け】夏バテ対策におすすめな食べ物まとめ
【夏バテ冷え性対策】冷え取りに効果的な食べ物をまとめてみた
【真夏を乗り切る】夏バテ予防に効果的な食事レシピ3選
【熱中症を予防できる】手作りドリンクの作り方を調べてみた