喉が痛くなったら、どうすればいいのか?

少しでも和らげる方法はないのか?

今回は、喉の痛みが酷くならないようにその対処法を探してみました。

 


Sponsored Link

喉の痛みがひどい時に効く対処

 

喉の痛みがひどい時、一番は喉に負担をかけないようにする事です。

 

のどに負担がかかる事とは、

・無理に声を出す
・お酒を飲む
・たばこを吸う
・辛い物を食べる
・乾燥する

 

などです。

 

痛みをこらえて無理に声を出そうとしたり、お酒を飲んだり、たばこを吸ったりすることは喉に負担をかけている事になり、喉の炎症を悪化させる事になってしまいます。

もちろん辛い食べ物も負担をかけてしまうので痛みのある時は食べないようにしましょう。

乾燥はもっといけません。適度な湿度を保つ事がのどの環境を整えるのには重要となります。

鼻呼吸をすればのどの湿度は保たれるので、乾燥してるな?と思う方は、意識してみてください。

 

私がのどの痛い時にする事

 

私は喉が痛い時に、うがいをするようにしています。

基本的な事ですが、これが一番効果があります!

のどが痛い時はすでに炎症を起こしていると思いますので、うがいをする事によってウィルスや殺菌を洗い流す事ができます。

 

うがいする時のコツは、

 

・うがい薬
・お茶(カテキンを含む物)
・喉の奥をうがいする

 

です。この3つを気を付けています。

ウィルスや殺菌は乾燥していると活発に活動をします。その活動を抑えるには常に乾燥を防ぎ、さらに殺菌作用のあるうがいをする事が効果的です!

他にもアロマで痛みを和らげる方法もあります。アロマオイルは体のいろいろな不調にも対処してくれるオイルです。

おすすめのアロマオイルは、

 

・ユーカリー
・ラベンダー
・ティートリー

 

を使用します。

 

やり方は、

1.マグカップに熱いお湯を入れて、これらを数滴入れて下さい。
2.そこに熱いお湯を入れて蒸気を吸い込んで下さい。

 

これだけです!簡単ですね。

アロマの香りと蒸気でリラックスできて痛みが軽減されると言われています。ディフューザーのある方は蒸気がでるので便利ですね。

 

最期に、つぼ押しです。

 

手の甲にある合谷というツボがを痛みを軽減すると言われています。

足の裏のくぼみ「湧泉」のつぼも効果的です。

ただ中々ツボ押しは難しいので、まずは簡単なうがいを徹底する事をおすすめしますよ。


Sponsored Link

 

喉が痛い時にとりたい食材は?

 

喉が痛い原因は炎症と乾燥なので、炎症を抑える食材と乾燥を防ぐ食材がいいと言う事になります。

 

飲み物では、

 

・緑茶(カテキンには殺菌作用があります)
・ゆず茶(喉の痛みにききます)
・紅茶(殺菌作用があります。)

 

尚、ウーロン茶は喉の痛みにはよくないと言われています。

喉の糖分をとってしまうので、喉が痛い時には飲用はしないでください。

 

食品では、

 

・大根(喉が痛い時に大根おろしを食べると炎症を抑えてくれます)
・ねぎ(抗菌作用と保湿作用があるからです。炎症に効果的です)
・生姜(体を温めてくれる効果もあり、殺菌作用もある)
・蜂蜜(蜂蜜には殺菌作用、炎症を抑える働きがあります。尚、注意点は1歳未満の乳幼児には飲ませてはいけません)
・梨(水分を多く含む梨は喉にとてもいいです)

 

喉の痛みに効く薬は?

 

喉の痛みに効く成分は、イブプロフェン・トラネキサム酸は炎症を抑えてくれる成分です。

アセトアミノフェンは痛みを和らげてくれます。これらの成分が入っている市販薬を調べてみました。

 

ルルアタックEX(第一三共ヘルスケア)

15歳以上服用

 

イブプロフェイン、最大値入っています。トラネキサム酸も多く入っています。

この薬は風邪の症状に効く全ての成分が多く入っています。喉の炎症に効きますね。

 

コルゲンコーワIB錠TX(KOWA)

15歳以上服用

 

イブプロフェイン、トラネキサム酸が最大値入っています。

喉スプレーもたくさんありますが、喉に直接スプレーするので注意が必要だと思います。

 

漢方薬

蘇飲

とても飲みづらい漢方薬ですが、胃腸に優しい漢方薬なので疲れた体にはいいですね。薬剤師さんお勧めです!

 

私は、葛根湯を常備薬として家に置いています。ちょっと体がだるいなあ~。風邪のひきはじめかな?そんな時に服用するようにしています。

 

まとめ

 

喉の炎症が酷くなると痛みが伴い、食事をとる事も飲み物を飲用する事もとても辛くなります。喉は乾燥を嫌います。

冬は特に空気が乾燥するのでお部屋に加湿器を置かれるといいですね。

お風呂のドアをあけて置いたり、濡れたタオルを干したりと乾燥予防をしてください。うがいを心掛け、抵抗力をつける食事に心掛けましょう。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
喉の痛みと咳や痰が酷い!原因とその対策は?
風邪でのどの痛みがツラい!正しい対策と予防法!
唾や食べ物を飲み込むと痛い!その原因と対処は?