ルイボスティー効果は、美容やダイエットだけではありません。血圧をさげる効果もあることをご存じですか?

今回は、ルイボスティーを飲み続けることで血圧を下げる理由とおすすめの飲み方を調べてみることにしました。

はじめに、ルイボスティーを飲用することで血圧をさげる理由を調べてみましょう。


Sponsored Link

ルイボスティーが血圧を下げる理由とは?

血圧 ルイボス

ルイボスティーが血圧を下げるのは、TIE2活性化の効果です。

 

TIE2活性化なんてあまり聞きなれない言葉ですね。私もはじめて聞きました。

この効果とは、簡単に言うと血管を丈夫にすることだそうです。

 

加齢によって長年使っていた血管は細くなったり傷ついたりします。

この弱くなった血管は血流が悪くなると、血管に穴があいて傷ついたりします。そうなると酸素を上手に運べなくなり、さらに老化が進んでしまいます。

歳と共に弱っていく血管は、逆に言えば血管を強く丈夫にすることで老化は防げるということだと思います。

ルイボスティーを飲むことで、TIE活性化(血管を丈夫にする)作用が働き、血圧をさげ安定させてくれているのです。

 

*ルイボスティーがTIE(血管を丈夫にする)作用があることは研究結果で出ています。

 

以上のようにルイボスティーは美容やダイエットだけでなく健康にもいい飲み物だということがわかりました。

つぎに、ルイボスティーを飲むと血圧が下がりやすい人を調べてみました。

 

ルイボスティーを飲むと血圧が下がりやすい人

 

ルイボスティーは飲み続けることで効果がでてきます。

しかし、いくら飲んでも効果が出ないという方もいらっしゃいます。それは何故でしょう?

 

・食生活の乱れ

・ストレス

・タバコや飲酒

・不規則な生活

・運動不足

 

こういった方は、いくら血管を丈夫にしてくれるルイボスティーを飲んでも血圧は中々さがりません。

では、ルイボスティーを飲んで血圧がさがりやすい人とはどういった方でしょうか?

それは、バランスの良い食事をとり、たばこや飲酒は極力控えて、適度な運動を心掛け、ストレスを上手に発散する方のことです。


Sponsored Link

つまり、生活の質が落ちるといくらルイボスティーが身体によくても、健康な身体は維持できません。規則正しい生活をしてルイボスティーを飲み続けていると丈夫な血管をつくり、血圧は安定していくという事です。

不規則な生活をしている状態でルイボスティーを飲み続けても、「プラスマイナスで0」もしくは「マイナス」という事も考えられます。

体調を崩し気味な方は、これを機に少し生活習慣を少し変えてみるのもいいかもしれません。

つぎに、血圧を下げる目的の時におすすめしたいルイボスティーの飲み方を調べてみました。

 

血圧を下げる目的の時におすすめしたい飲み方

血圧 濃いルイボス

ルイボスティーを飲むことで血圧が下がる研究結果がでています。

 

血管を作る細胞を培養する

そこにルイボスティーを注入する

TIEが活性化する

 

*しかし、このときに使われたルイボスティーはかなり濃いもので、ルイボスティーを細胞に吸収されやすくしたものだそうです

 

私が普段ルイボスティーを作る時には、濃ゆく煮だした品質のいいルイボスティーを飲用しています。

品質の良いルイボスティーとは、有機栽培をされたものです。購入されるときは値段よりも質を重視するとより効果が得られやすいです。

 

まとめ

 

以上ルイボスティー効能!血圧を下げる理由とおすすめの飲み方!を調べてきました。

ルイボスティーを飲むことで血管が若返り、血圧が安定することがわかりました。しかし、規則正しい生活をしながら飲み続けることが大切です。

バランスの良い食事に心掛け、軽い運動をして、ストレスをためない生活を心掛けながらルイボスティーを飲み続けてみてください。そうすることで血圧は安定して、健康な身体に導いてくれるでしょう。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
ルイボスティー効果!肌の質を改善する飲み方のコツとは?
にきびに効果的なルイボスティーのおすすめの飲み方!
ルイボスティーの効果的な淹れ方!美味しく入れるコツ!
ルイボスティーの効果が出やすいおすすめの量とは?
水出しルイボスティーの効果と簡単な淹れ方まとめ!