ココナッツオイルとコーヒーの組み合わせは、健康や美容にだけではなくダイエットにだって強い味方だということを知っていますか?

そこで今回は、ココナッツオイルコーヒーダイエットのやり方を調べてみることにしました。

ココナッツオイルとコーヒーを取りながら痩せやすい身体になれたらいいですね。ココナッツオイル入りのコーヒーはダイエットに効果があるのでしょうか?

なお、ココナッツオイルは精製されていなバージンココナッツオイルをご使用ください。


Sponsored Link

ココナッツオイル入りコーヒーの効果は?

 

ココナッツオイルとコーヒーは両方ともがダイエットに効果がある成分なため、ダブル効果が期待できます。

 

コーヒーのダイエット効果とは?

 

1 カフェインの脂肪燃焼効果

コーヒーのカフェインは脂肪分解をしながら血液中に放出してくれる作用があります。この作用により体内の脂肪がエネルギーとして消費されダイエット効果を高めてくれます。

このカフェイン効果を効率よく得るためには、運動の30分前に飲むとより効果的です。飲むときは「ブラック」で飲みます。

「ブラック」で飲む理由は、ミルクや砂糖をいれると、ダイエットに天敵の脂肪や糖質も一緒に取ってしまうからです。

 

2 クロロゲン酸の脂肪分解効果

コーヒーに含まれる【クロロゲン酸】というポリフェノールの1種は、カフェイン同様の脂肪分解作用があります。

ただ、熱に弱いので焙煎時に分解され効果が得られにくい性質があります。お湯を注ぐときは、80度前後の沸騰から少し経ったあとで淹れてみてください。

 

ココナッツオイルのダイエット効果

ココナッツオイルは、オイルなのにコレステロールになりにくく、それどころかエネルギー代謝を上げる中鎖脂肪酸という成分で出来ています。

そしてその中鎖脂肪酸は、ケトン体と呼ばれる脂肪分解成分を促進するので、ダイエットに非常に効果があるんです。

 

ココナッツオイルコーヒーは相乗効果でダイエットにとても向いています。

 

ダイエットにおすすめの飲み方とは?

 

2015年5月24日(日)「所さんの目がテン」という番組でココナッツオイルが紹介されました。

この番組からコーヒーにココナッツオイルを入れるだけでは、効果的にココナッツオイルを吸収できないことがわかりました。

では、どういう風に淹れるといいのか?というと、

ココナッツオイルをミキサーにかけることで、身体に吸収しやすくなります。

 

ココナッツオイル コーヒー1

 

ミキサーと言っても100円均一で売っているミルク泡立て器で十分です。

 

ココナッツオイル入りのコーヒーの作り方!

 

ココナッツオイル コーヒー2

 

・コーヒー小さじ1杯にココナッツオイルは大さじ1杯

これをミルク泡立て器にかけることで、ココナッツオイルの油が分離せずにコーヒーと自然に混ざり合います。

そのまま淹れると油がコーヒーの表面に浮いてきて、飲んでいるときのくちびるに付きやすくなってしまします。

ちょうどラーメンの油のような感じですね。人によってはこれが苦手という人もいるようです。

またコーヒーは、ドリップがいいのか?インスタントがいいのか?という事も気になると思いますが、どちらかといえば「ドリップ」をおすすめします。

ドリップコーヒーのほうが、カフェインやクロロゲン酸が多く含まれているという点があるからです。


Sponsored Link

 

・インスタント100ml カフェイン65mg
・ドリップ100ml    カフェイン100mg

 

とインスタントはドリップの約2/3しかカフェインが入っていません。ぜひドリップコーヒーを選んでみてください。

 

ココナッツオイル入りのコーヒーの取り方

 

ココナッツオイルコーヒーは、ココナッツオイルにカロリーがあるため、飲み過ぎには注意が必要です。

ココナッツオイルのカロリーは、大匙1杯あたり100kalほどあります。

1杯のココナッツオイルコーヒーで、ココナッツオイルを大さじ1杯入れるので、ブラックコーヒー(ノンカロリー)として100kalとなります。

200kalで大体ご飯大盛りくらいあるので、飲み過ぎるとカロリーオーバーになる可能性があります。

カフェインは一日400mgが妥当と言われています。

なのでコーヒー2~3杯が一日に飲める定期量だとすると、朝・昼・晩と小分けにして飲むか?朝・晩としっかり飲むか?になってくると思います。

ここは、個人差があると思いますので、飲み過ぎない目安を決めて飲んでみてください。

 

飲み方のポイント!

・コーヒー1杯にスプーン1杯のココナッツオイル
・ココナッツオイルは一日にスプーン2杯まで
・コーヒーは一日3杯まで

 

ココナッツオイルコーヒーを美味しく飲むコツ

ココナッツオイル コーヒー

 

ココナッツオイルコーヒーを美味しく飲むコツは乳化することです。

※乳化とは油と水が混ざり合った状態を作ること!乳化をすると美味しく飲むだけでなく、ダイエット効果もアップします。

乳化がよくわかる動画を載せておくので参考にされてみてください↓

ココナッツオイル コーヒー3

 

ココナッツオイルコーヒーをつくるとき、そのままだとどうしても油が浮いてしまいます。これが見た目もありま美味しくないような気がします。

さきほども書きましたが、ココナッツオイルとコーヒーをミルクフォーマーにかけると簡単に乳化できておすすめです。

 

乳化をさせることで、味もまろやかになり飲みやすくなります。

 

なによりも、見た目油が浮いていないので飲みやすいです。

ぜひ一度試してみてください。

 

まとめ

 

以上、ココナッツオイルダイエットのやり方を調べてみました。ココナッツオイルコーヒーにして飲むとダイエット効果はさらにアップすることがわかりました。

方法はミキサーにかけたりミルクウォーマーを使って乳化させて飲むようにします。コーヒーとココナッツオイルの相乗効果でダイエット効果がアップします。

しかし、ココナッツオイルをはじめて食べるという方は、まれに体質に合わない方がいます。初めは少量からはじめて、少しずつ増やしていくようにしてください。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
ココナッツオイルダイエット!効果がでる期間は?
ココナッツオイルダイエットで効果なしだった方の理由とは?
ココナッツオイルダイエット!正しい1日の摂取量とは?
ココナッツオイルダイエット!授乳中の正しい取り方とは?
ココナッツオイルダイエット!いつ飲む?タイミングは?