モデルなどキレイにこだわる女性タレントも実践していることもある半身浴ですは定番の美容法です。

体の中から温まって血行が良くなる、汗がいっぱいかけるのでデトックス効果がある、と人気の半身浴ですが、実はやり方次第では効果がない場合があるのです。



Sponsored Link


半身浴にデトックス効果がない理由とは?

そもそも半身浴にデトックス効果があるというのはたくさん汗がかけるからです。

汗から水分と一緒に体中の毒素を外に出すことによって、デトックス効果が出てきます。

しかし、ただ汗をかけばいいというわけではありません。

人間がかく汗にはエクリン腺から出る汗とアポクリン腺から出る汗の2種類あります。まずはこの2種類の汗の特徴を比べていきましょう。

 

エクリン腺の汗

 


・汗腺が反応するスピードが早い
・主成分が水なので臭いがない

・水っぽくサラサラしている

・刺激に応じて何度でも反応する

・体温を下げるのが主な役割

 

アポクリン腺の汗

 


・じわじわと汗腺が開き始める
・乾いてもべたべたしている

・水以外にも塩分、脂質、タンパク質、アンモニアを含む

・不快な臭いがある

・1度汗を出すと24 時間活動しない

 

夏に熱さで滝のようにしたたる汗はエクリン腺の汗の場合が多く、体の熱を逃がすことはあっても体の老廃物を外に出す効果はありません。

デトックス効果があるのはアポクリン腺から出る汗だけです。

 

つまり、半身浴でデトックスするにはただ汗をかくだけでは効果が期待できません。

 

体の表面が温まっただけで短い時間にどっと出る汗ではなく、じっとりと時間をかけて出る汗のかき方をしなければならないのです。

皮膚の奥にあるアポクリン腺から汗を出してデトックスするには時間がかかります。

浅めのお風呂で少し長風呂しただけではデトックス効果が得られないのです。

 

デトックスに効果的な入浴法ってある?

 

それでも入浴しながらデトックスしたい、という場合にはやはり半身浴が最も効率が良い方法です。

半身浴は体の上半身がお湯に浸からない分、のぼせにくいので長時間お風呂に浸かっていられます。

表面だけでなく、体の芯まで温められる半身浴はとても優れた入浴法です。

ただし、皮膚の奥のアポクリン腺が反応するには時間をかけて体を温める必要があります。

ではアポクリン腺から汗が出るような正しい半身浴のポイントを紹介します。

 

デトックス効果がある半身浴!

 

半身浴 1

 

・こまめな水分補給

半身浴でデトックスするにはじっくりお風呂に浸かる必要があります。

自然と汗をかく量も増えるので脱水症状にならないためにもしっかり水分補給をしましょう。

入る前、入っている間、出てからとコップ1杯分が目安です。デトックス効果がある飲み物を飲むのも効果的です。

 

・体と浴室を保温する

当然ですが、体が冷えると汗が出ません。入る前には換気扇を止めて、熱いシャワーで浴室を温めてから入ってください。

半身浴の間もタオルを上半身にかけながら入ると効率良く体が温まります。

 

・温めのお湯でゆっくり浸かる

アポクリン腺を反応させるにはゆっくり体を温めることが必要です。

少し温めかな?と感じる38℃くらいのお湯に30分ほど浸かりましょう。

長時間お風呂に浸かることによって、体の表面だけでなく、体内まで熱が伝わります。

 

・体を洗うのは汗が出た後

アポクリン腺は毛穴から老廃物を水分と一緒に外に出します。

つまりアポクリン腺から汗が出たときというのは毛穴が開いているのです。このときに体や髪を洗うと毛穴の汚れをしっかり落とせます。

 

・洗い終わったらもう1度温まる

洗い終わった後はもう一度湯船に浸かって、手足に水をかけてから出るのがオススメです。

手足が冷えると体が熱を閉じ込めようとするので、湯冷めしにくく、お風呂のポカポカが長続きします。

 

デトックスにおすすな入浴グッズ

 

お風呂でデトックスしようとすると、半身浴で浸かっているだけでも30分かかります。

洗う時間も入れればトータルで1時間ほどかかってしまいます。たまにならいいですが、毎日お風呂に1時間は疲れていると嫌になってしまいます。

お湯に浸かっている30分間も「暇だ!」とうんざりです。

そこで入浴グッズを用意してはどうでしょうか?退屈な時間も楽しいリラックスタイムになります。

 

入浴タイムを楽しくする入浴グッズ

 

・スマートフォン

 

半身浴 2

 

音楽、インターネットサーフィン、アプリなど、スマートフォンがあればやりたいことはいくらでも出てきますね。防水のケースに入れれば水を気にせず操作できます。

 

・本

せっかく30分も時間があるのだから、読書タイムにするのもオススメです。

読んでいるうちに続きが気になってお風呂の時間が待ち遠しくなるかもしれません。

 

・バスピロー

お風呂で頭をバスタブにかけると、角度の問題で難しかったり、首が痛くなることがあります。

バスピローは頭を無理なく支えてくれるので、楽な姿勢でいつもよりもくつろげるようになります。

お気に入りの触り心地のものを探すのも楽しいです。

 

・入浴剤

時間をかけてお風呂に浸かるのなら入浴剤にこだわってはどうでしょうか?キレイなお湯の色と香りをじっくり楽しめばリラックス効果がアップします。

 

まとめ

 

アポクリン腺から汗をだすにはじっくり入浴する必要がありますが、ただ30分ぼーっと入っているだけなんてもったいないですし、暇過ぎて苦痛を感じてしまうこともあります。

せっかくの入浴タイムですから、楽しい時間を過ごして体だけでなく気持ちもリフレッシュしましょう。

 

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
汗臭いは老廃物が原因?おすすめのデトックス方法まとめ!
デトックスの方法!食事のポイント!調理する時の注意点とは?
美肌や便秘に効く!デトックスに効果的な食べ物と飲み物!
腸デトックスの効果と正しいやり方!便秘にならない方法!
脂肪燃焼にも効果的な冬のデトックスウォーターレシピ!