いろんなダイエットフードがでてきますが、最近また新しいダイエット食品が話題になっています。

それがチアシードです。

ダイエット番組でも特集されて、耳にすることが増えましたね。

今回は、効果的にとれるチアシードのダイエットスープを紹介します。


Sponsored Link

チアシードをスープで作るメリットとは?

チアシード美味しい食べ方

最近、話題になり始めてるチアシードは、シソ科の植物の種のことをさします。

スーパーフードと呼ばれていて、タンパク質・食物繊維・ミネラル・ビタミンと栄養バランスが抜群です。

しかも、体内で作ることのできないビタミンを、9種類中8種類もとることができる優れものです。

 

チアシードをスープでとるメリットは、

  1. 取りすぎを防止できる
  2. スープだと毎日の料理に取り入れやすい
  3. 効果的にダイエットできる

この3つです。

 

1)取りすぎを防止できる

まず、取り過ぎ防止ですが、チアシードは意外とカロリー高いので、食べ過ぎるとオーバーカロリーになって太ってしまします。

また、一日に摂取してもいい量も決まっているので、スープだと量が調整しやすいので、取りすぎ防止が簡単です。

 

2)スープだと毎日の料理に取り入れやすい

他にも毎日取る事でさらに効果をはっきする食べ物なので、必ず食卓に並ぶみそ汁なんかに入れると簡単ですよ!

食べやすいのでおすすめです!

ただし、チアシードは加熱すると、栄養分がなくなるといわれているので、加熱後にいれる事をおすすめします。

生のまま食べると発芽毒があるので危険です。食べる時は、10倍の水に浸して毒性を抜いてから使ってくださいね。

デトックス成分が入っているスープと一緒に食べて、さらに効果倍増しましょう。

 

3)ダイエットに効果的

スープは満腹感も得られるし、チアシードにはダイエットには効果的な理由が2つあります。

 

1)満腹感をすぐに得られる

水を吸収してくれる力がすごく強くて、お腹の中で10倍も膨らむことです。

お腹にも溜まりやすいので、少ない量で満腹感を得られて自然と食事制限ができます。

 

2)体脂肪が落ちやすい油が入っている

体脂肪を落ちやすくしてくれるオメガ3という油が入っています。

チアシードを食べるだけで、代謝をあげて脂肪を落ちやすくして食事の量も自然と減らせます。

ただし、厚生労働省で定めているオメガ3の油は1日約2gとされていますが、チアシードを10gとったら達してしまいます。

食べる量を少し意識する必要があります。


Sponsored Link

 

チアシードで作るダイエットスープ!

 

ココナッツオイル入り…究極のデトックススープ

 

チアシード美味しい食べ方!ダイエットスープ 1

 

まず最初に、検索するとすぐにでてくる「ココナッツオイル入り…究極のデトックススープ」を紹介します。

参考資料 クックパッド「http://cookpad.com/recipe/2981378

 


材料

  • チアシード
  • ココナッツオイル
  • 昆布茶
  • おからパウダー
  • 黒コショウ熱湯

 

作り方

  1. スープカップと材料を準備します
  2. スープカップにおからと昆布茶を入れてから、熱湯を注ぎます
  3. 残りの材料を入れて、全てが混ざったことを確認できたら完成です

 

このスープが素敵でおすすめしたいポイントは、2つあります。

 

1)簡単にできる手軽さ

大きな鍋が必要ないこととと、1食分だけで作れるので、お腹が空いたときの間食にもってこいです。

作り方も簡単で、用意した材料を順番にカップに注ぐだけで失敗もない上に、粉やオイルだから溶けやすいことがすごくいいですね。

 

2)使ってる食材にデトックス効果がある

ダイエット効果を持っているの食材が、昆布茶とココナッツオイルです。

2つともチアシードと違う効果を持っている嬉しい食材です。

さらに材料の3つにもとても意味があります!

 

チアシード

チアシードに求める効果は、少ない量での満腹と代謝アップと便秘の改善です。

お腹の中で膨れる成分が、腸の中もきれいにしてくれます。

 

昆布茶

昆布茶に期待する効果は、コレステロールを抑えることです。

痩せていてもコレステロール値が高い人もいます。 この理由は、動物性脂肪の食事をとることが多いからです。

危険な病気を引き起こすので、昆布茶でガン予防ができます。健康な体をつくることがダイエットに繋がります。

 

ココナッツオイル

ココナッツオイルに期待する効果は、油を燃焼してくれることです。 

中に入っている中鎖脂肪が、その働きをしてくれます。

 

この3つが組合わさると、体の中の老廃物を一気にきれいにしてくれる効果が期待できます。

材料も他の料理や他の用途でも使えるので、揃えておいて間違いないです。

 

まとめ

 

他にもおすすめするスープは、ミキサーで細かくしたブロッコリーとセロリを豆乳と水とコンソメで煮込んで、塩コショウで仕上げをするスープです。

これもチアシードの有効成分を守るために、直前に入れてふやかしてから召し上がってください。

もずくのスープで食べるのも腹持ちが期待できます。

間食や食事の最初に最適なので、よかったら活用してください。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
チアシード効果のでる食べ方とおすすめの時間とは?
チアシード洗うのが正解?正しい食べ方とは?
チアシード!ダイエットに効果的な飲み物まとめ!